大阪府茨木市の歯医者 西尾歯科

〒567-0065 大阪府茨木市上郡2-12-8 アルプラザ茨木2F

MENU
西尾歯科 ロゴよくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報
を発信しています。

歯肉退縮について

その他
スタッフ


こんにちは!歯科医師の市川です。
今回は歯肉退縮についてお伝えします。

当院に来院される方の中でも
「歯茎が痩せてきた」「歯が長くなった気がする」と
訴えられる方が多くいらっしゃいます。

そうした歯茎が下がり歯の根が露出した状態を
歯肉退縮と呼びます。

市川先生歯肉褪色.jpgのサムネール画像

歯肉退縮によって生じる問題としては

・審美性(見た目)が良くない
・知覚過敏を起こしやすくなる
・食べカスが詰まりやすくなる
・歯の根が虫歯になりやすくなる

などがあります。

また、歯肉退縮には2種類あります。

まず1つ目は、
ブラッシング(歯磨き)不足による歯周病の進行により
起こる歯肉退縮で、炎症性歯肉退縮と呼ばれるものです。

2つ目は、過度なブラッシング圧で磨きすぎることによって
起こる歯肉退縮で、非炎症歯肉退縮と呼ばれます。

その他、歯並びや咬み合わせ、加齢などの様々な要因が
重なって歯肉退縮は起こっていることが考えられます。

歯肉退縮の原因や状態次第では外科的な治療法等で
改善できる場合もありますが、歯肉退縮は一度起こってしまうと
回復させることが非常に困難となってきます。

上記の通り、歯肉退縮にはブラッシングが大きく関係していますので
適切なブラッシング方法を身につけることが大切になってきます。

まずは担当の歯科医師、歯科衛生士にお気軽にご相談下さい!!

よくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報を発信しています。