大阪府茨木市 西尾歯科のホームページへようこそ

〒567-0065 大阪府茨木市上郡2-12-8 アルプラザ茨木2F

MENU
西尾歯科 ロゴよくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報
を発信しています。

昔つめた歯が虫歯になる

こんな症状があったら
スタッフ

こんにちは。谷村紗絵子です。

先日「かなり昔につめたところがなんとなくしみるんです。」という症状の患者様がみえられました。

以前つめた金属の周囲に沿って、虫歯が進行してしまっていました。
詰め物は型取りをして歯にぴったりと適合するように作ります。
しかし、月日とともに少しずつわずかな隙間が歯と詰め物の間にできてしまっていたのです。
そのほんの少しの隙間や段差から詰め物のまわりに沿って虫歯が生じていました。

一度詰めた歯、治療した歯なのにどうしてまた虫歯になるのか、と疑問に思われる方もいらっしゃいますでしょう。

けれど、もともと磨きにくい部分、虫歯になりやすい部分です。
そこに細菌のたまりやすい段差や隙間があると当然虫歯になってしまうわけです。

一度しっかり治したのに、また何度も虫歯をくりかえし、そのたびに歯を削るなんて悲しいですよね。
治している私たちも悲しいです。

では、どうすれば虫歯をくりかえしにくくすることができるのか、ですが、もちろんしっかり磨いてお掃除していただかないといけません。

しかし、その他にも方法があります。
型取りの際、どれだけ精密に型を取ることができるかによってまったくつめものの際の虫歯の発生率が違うのです!

しかしながら、保険内で使用できる型取りの材料と言うのはかぎられているためどうしても精度に限界があります。
そこで登場したのが自由診療による精密な型取りです。
どんどん精度、操作性のよい材料が日々開発されているため、つめものと歯の適合はかなり精密に仕上がってくるのです!

せっかく虫歯を取りきってしっかり治療しているのですから、これから再び虫歯を繰り返してしまわないような適合のよいつめもので修復していくことが大切なんです。

西尾歯科では色々な種類のつめものを取り扱っています。
一度治療した歯が虫歯を繰り返さないようなお口の中の環境作りは、西尾歯科で最も大切に思っていることの一つです。

もう虫歯をくりかえしたくない!
長持ちするつめものを選びたい!

そのようにお考えの方は、一度スタッフに尋ねてみてくださいね!

よくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報を発信しています。