大阪府茨木市の歯医者 西尾歯科

〒567-0065 大阪府茨木市上郡2-12-8 アルプラザ茨木2F

MENU
西尾歯科 ロゴよくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報
を発信しています。

歯ぎしり ブラキシズムについて ~茨木市歯医者 西尾歯科~

その他
スタッフ

歯科医師の堀内です。
皆さんは歯を失う原因として何を思い浮かべますか。

『虫歯』、『歯周病(歯槽膿漏)』を思い浮かべる方が
大半だと思います。
しかし、もうひとつ知っていただきたいのがブラキシズムです。

ブラキシズムと聞くと難しいかも知れませんが、
簡単にいうと、睡眠中に「ギリギリ」と歯を
こすり合わせる歯ぎしりと、日中・夜間を問わず「ググッ」と
歯を食いしばる咬みしめを合わせてブラキシズムといいます。

今回はこのブラキシズムについてお話します。

ブラキシズムでは歯に対して、女性でも強くて100kg、
体格のよい男性では200kgを超える力がかかります。
これがどのくらいの力かというと、
例えば、日中、主に食事中に食べ物を噛む際には
歯や周囲の骨には、30~60kgの力がかかります。
だいたい体重くらいです。
ブラキシズムの力の凄さが分かります。

このように、自分の体重の何倍もの力が
かかり続けることによって
虫歯でもないのに冷たいものがしみる知覚過敏になったり
場合によっては歯が割れてくることもあります。

また、歯周病にかかっている歯は
大きな力に後押しされ
急速に歯肉の炎症が起きたり
周囲の骨の吸収が速まります。

顎の関節、顔面の筋肉の痛み、頭痛、
肩こりといった症状の原因となることも多いです。

スライド1.JPG

プレゼンテーション1.jpg


実はブラキシズムは約9割の人にあるといわれています。
そのうち、「ギリギリ」と音が鳴るのは10数%だけです。
音が鳴る場合は指摘を受けたりして気付きやすいですが、
たいていは気付かないことが多いので、自覚のない方がほとんどです。

したがって、<ブラキシズムに気付く>ということが大切になってきます。

以下に8つのチェック項目を挙げます。
このうち、3つ以上あてはまる方は
ほぼブラキシズムがあるといえます。

①ご家族から歯ぎしりを指摘されたことがある
②歯科医院で歯ぎしりを指摘されたことがある
③事故や怪我以外で歯が割れた・折れたことがある
④集中している時、緊張している時など無意識に咬みしめていることが多い
⑤頬の内側、舌の外側に歯の跡がついている
⑥歯がかなりすり減ってきている
⑦肩こりがひどい
⑧頭痛がすることが多い

いかがでしょうか。8項目以外にも

・詰め物がよくはずれる
・犬歯(糸切り歯)やその前後の歯の先端がすり減ってきている
・起床時、お口の周りにこわばりがある
・歯茎が硬く膨らんできている
・歯の付け根がくぼんでいる
・虫歯ではないのに歯がしみる
・あごに痛みがあったり、カクカク音が鳴る
・エラが張っている
・ストレスがたまりやすい

などに当てはまる方もブラキシズムをしている可能性があります。

もし、「ブラキシズムがあるかも」と少しでも
お気づきになられた場合は、お気軽にご相談ください。
ブラキシズムを早期に発見し、状況に応じた対処を
していくことが大切です。

お口の中に問題となる影響が現れていない場合でも、
注意深く観察し、定期的に経過をみていくことが大切です。

治療が必要な場合には、咬み合わせの調整、
薄く割れやすくなった部分の補強、
夜間の歯ぎしりや咬みしめから歯を守るための
ナイトガード(マウスピース)の製作などを行います。

皆様の気付きに少しでもお役に立てれば幸いです。

茨木市歯医者 西尾歯科

よくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報を発信しています。