大阪府茨木市の歯医者 西尾歯科

〒567-0065 大阪府茨木市上郡2-12-8 アルプラザ茨木2F

MENU
西尾歯科 ロゴよくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報
を発信しています。

歯周病治療の流れについて

その他
スタッフ


歯科衛生士の下川床です。
今回は歯周病治療の流れについてお話させて
いただきます。

歯周病とは、歯に付着した細菌性プラーク(歯垢)によって
引き起こされる感染症です。

歯周病は痛みがなく長い年月をかけて進行するため
治療には約3~4カ月程かかります。
(歯周病の進行度により違いがあります)

歯周病の治療のゴールは、歯肉縁上と歯肉縁下の
細菌性プラーク(歯垢)をコントロールして歯周病の進行を止め
歯周組織への再感染を予防することにあります。

歯周治療の成功の「カギ」は、患者さんが歯周病を自覚され
「歯みがき上手」になって頂くことです。
セルフケアが歯周治療を左右させます。

では実際、歯周治療の流れをご説明致します。

①歯周病の進行度を診断する為に、資料取りを行います。
エックス線写真・歯周基本検査・口腔内写真など、
必要であればスタディモデル採得(歯の型取り)もします。

②歯みがきでは取り除くことができない歯に付着した
「縁上歯石」を特殊な器具を使って除去します。

③歯周精密検査をおこない歯周ポケットに
隠れた縁下歯石が存在する場合、
ルートプレーニング(SRP)という処置を行います。

④縁上のスケーリングでは除去できない歯石やプラークを
特殊な器具を使って除去し再び付着しづらいように
根面をツルツルにする治療です。

⑤ルートプレーニング(SRP)後
歯周組織の改善を確認する為に再評価
いわゆる歯周精密検査おこないます。

⑥歯周ポケットの深さが4ミリ以上有り、歯肉に腫れが有る場合、
歯周外科治療に入ります。
実際の骨吸収は複雑な形態をしていて、手指の感覚だけで
盲目的に縁下歯石を除去しているルートプレーニング(SRP)には
限界があります。

具体的には、歯肉を切開し病巣部分を掻把することで
患者さん自身が歯ブラシを行いやすい状態に改善することで
歯周組織の健康を回復させます。

歯周病は自覚症状のないまま進行しますので
定期的なメンテナンスの受診で皆様の歯を
守ることをおすすめします。

DH業務4.JPG

よくあるご質問

西尾歯科へご来院される方向け
治療内容や「歯」を大切にする方法
様々なご質問への回答・お役立ち情報を発信しています。